猛暑の中、水辺の植物は元気いっぱい!

谷の水を「里山ローズ」に引き込んでいます。
猛暑日が続き、水量が少なくなりました。
庭園内の大きい池には水がありますが、
小さい池はなくなりました。
「里山ローズ」は、地面にひび割れが入る程乾燥していますので、
干害でバラや草花が枯れないか心配です。

猛暑の中、生き生きした水辺の植物!

スイレンやヒシやガマが池いっぱいになりました。
水がなくなった池にもセリが育ち、一面、花を咲かせました。
どれもこれも自然の中で旺盛に生育しています。
立地条件が良かったのでしょう。
その場を占有しています。
何事も環境が大事ということです。

里山の恵みで元気回復!

「里山ローズ」で、ミョウガ、フキ、シソ、ブルーベリーなどを収穫し、
自宅に持ち帰りました。
早速、妻が料理してくれました。
「ミョウガとシソとオクラの天麩羅」
「ミョウガを入れたイカとエビのマリネ」
「ミョウガとシソを入れた酢の物」
里山の恵みを余すことなく感謝して頂きました。
猛暑の中の作業で疲れ果てていましたが、
食べた途端、元気を取り戻しました。

スポンサー広告