「里山ローズ」周辺の景観維持!

「里山ローズ」には築100年以上の古民家があります。
数十年前にトタン屋根にしましたが、その修理。
水連の池に流出した土砂の除去。
周辺の畑の排水改善。
バラ庭の景観をまもるために、周辺も整備が必要で
やる仕事は沢山あります。

トタン屋根のペンキ塗りに挑戦!

古民家のトタン屋根が一昨年以降一気に錆びました。
バラを楽しんでもどうしても気になります。
手遅れになってはいけないので修理を決断しました。
塗料を購入し、杉丸太で足場を組みました。
事故があってはいけないので念入りに頑丈に1日かけて組みました。
あとは天気の良い日を選んでペンキ塗りのみ。

雨水対策は出来る範囲で!

畑の排水が悪く、雨水が溜まって野菜が育ちません。
平らな畑の土を移動し、傾斜した畑に造り替えました。
カブ、ダイコン、水菜などが順調に育っています。
豪雨で土砂が水連の池に流出しました。
除去困難。
これはもう自然任せ、諦めました。

バラを楽しむ気持ちは忘れず!

忙しくても、バラを摘み、飾って楽しんでいます。
へとへとになっても花が疲れを癒してくれます。
バラをより美しく楽しむために、周辺環境の維持にも力を入れています。

スポンサー広告