バラの施肥作業が運動代わり!

医者から少し運動をしなさいと言われ、
農作業をしました。
バラに施肥するための穴掘りです。
2日で約800の穴を作りました。
相当な運動量で、寒い日でしたが汗だくになりました。

施肥は穴を掘って地中深く!

穴掘り作業は人力です。
鉄梃で地面を突き刺し、左右にゆすって、
深さ約50㎝、大きさ約5㎝の穴にします。
1本のバラに3箇所から8箇所程度作ります。
バラの木の大きさで穴の数は違いますが、
充実したバラになるよう、できるだけ多く掘りました。

肥料投入は妻の担当!

妻は施肥担当です。
ヨウ燐、バラ専用肥料、カニ殻EM菌入り鶏糞堆肥を配合し、
穴の中に投入します。
これも相当の運動量になるようです。
腰が痛いと言っていました。
施肥の目標を2月末としていましたので、終了してホッとしています。

美味しい、大きな実になれ!

「里山ローズ」の仕事は、一年中絶えることはありません。
バラ作業の合間の、イチジクやリンゴの‘かぶりつき’は楽しみの一つです。
充実した実を期待して、果樹にも有機化成や鶏糞堆肥を施しました。
後は天に任せます。

スポンサー広告