バラの葉が復活!

今年の夏はバラが葉を落としました。
どのバラも落葉し、枯れるのではと心配ました。
猛暑日が続いたせいか?病虫害か?原因は不明ですが、
それでもバラに強い生命力がありました。
新芽が出、新葉が展開し、
葉は完全復活しました。

早速、幼虫が葉をムシャムシャ!

秋になり、新葉が充実してきました。
嬉しくなって見回っていると、葉が食べられています。
よく見ると、小さな幼虫が沢山います。
チュウレンジバチ?
秋になっても幼虫の食害はあります。
被害は葉3枚程度でしたので、農薬を散布せず切り落としました。

害虫駆除はクモに期待!

秋バラが少しずつ咲き始めました。
無農薬のバラですから売物にはなりませんが、
綺麗なので摘み取って自宅へ持ち帰りました。
自宅は車で1時間、緑色の小さなクモがついてきました。
実は、「里山ローズ」にはクモがあちこち棲んでいます。
クモは害虫駆除の役割を担ってくれます。

スポンサー広告