バラ庭「里山ローズ」の維持管理に力が入る!

ブログランキング&インスタグラム♪

薔薇好きのすべての方へ

2020年の里山ローズオープンガーデンの一般公開は行いません。今、世界中がコロナウイルスの問題と戦い続けています。薔薇好きのすべての方へお伝えしたいのは、2021年にもう一度大きな花を咲かせたい。そして、その時また皆様に元気な薔薇をお見せできるようにどりょくいたします。

10月1日は中秋の名月。雲はなく、真夜中のバラ庭を照らしてくれました。
季節は秋。涼しくなり、バラ庭の管理に力が入ります。
新バラの植付け、バラの樹勢回復、草花の移植、台風被害の後始末などに取組んでいます。

新しく植えたバラに期待!

新しくバラを2本植付けました。
「ザサイエンティスト」「パウルクレー」
それぞれ蕾が付いており、どんな花が咲くか楽しみです。

バラの樹勢回復なるか!

ピエールが支柱いっぱいに大きくなりました。
今年はシュートが萎れるなど元気がありません。
原因は根?太陽光?
とりあえず幹の周囲を掘り耕し、根切りし、埋め戻し・施肥し、
木材チップでマルチングしました。

大きく育てニューサイラン!

ニューサイランはニュージーランドが原産地。
ばらの前面で大きくなりすぎたので、広い場所に移植しました。
植付け時期は3月~4月が適期とのこと。
適期ではありませんが、丁寧に植えたので付いてくれると思います。

台風後のメンテナンス!

9月に2回、台風がきました。どちらも風台風。
バラの支柱が折れるなど被害がでました。
涼しくなったのでメンテナンス開始。

スポンサー広告