干害寸前、天に向かって雨乞い!

ブログランキング&インスタグラム♪

薔薇好きのすべての方へ

2020年の里山ローズオープンガーデンの一般公開は行いません。今、世界中がコロナウイルスの問題と戦い続けています。薔薇好きのすべての方へお伝えしたいのは、2021年にもう一度大きな花を咲かせたい。そして、その時また皆様に元気な薔薇をお見せできるようにどりょくいたします。

梅雨が明け、真夏日・猛暑日続き。夕立もなし。
バラ庭の地面は乾燥。
とうとうヒビ割れ。
天に向かって雨乞い。
「雨よ、降れ」

バラに逃げる術はなし!

日照り続きで水不足。
バラに足はなし。
水が欲しくても移動はできず。
申し訳ない。置かれた場所で生きのびてくれ。

シュートが充実!

真夏の光を浴び、シュートが次々伸長。
そのまま放置できず、誘引。
アルビックバルビエはカリンの木を覆い、
アルバータインは支柱いっぱいになる。
冬の作業の省力化になった?

スポンサー広告