秋深し、里山の生物は冬支度!

ブログランキング&インスタグラム♪

薔薇好きのすべての方へ

2020年の里山ローズオープンガーデンの一般公開は行いません。今、世界中がコロナウイルスの問題と戦い続けています。薔薇好きのすべての方へお伝えしたいのは、2021年にもう一度大きな花を咲かせたい。そして、その時また皆様に元気な薔薇をお見せできるようにどりょくいたします。

「里山ローズ」は大変涼しくなりました。
早朝は蚋(ぶと)がいないので、先ず草刈り(機械刈)です。
それからバラや花木や野菜の手入れをします。
趣味でやっていますので、休憩が多く、園内の散策ばかりです。
カマキリ、カエル、モグラなど多種多様な生物が生息しています。
この時期、皆、冬支度をしています。

バラにカマキリ居座る!

バラの花で何をしている。
餌探し?産卵?
レンズを近づけると敏感に反応し、隠れます。
冬を前に「バラの花道場」で最後の真剣勝負をしているようです。

花に隠れて餌を待つ!

バラの花でスヤスヤ寝ている可愛いカエル。
実は花にくる虫をじっと待っているのです。
食糧確保・体力増強は冬眠前の大仕事。
自然界、周りには敵が沢山います。
命懸けの行動ですが、悠然とした構えです。
人生こうありたいものです。

木質チップのマルチングでモグラ対策!

冬に向け、体力づくりか?
モグラの活動が活発化し、土地をボコボコにしました。
この活動、バラの根元でやられると生長に悪い影響がでます。
モグラの忌避対策として、クリとヤブツバキとスギのブレンドチップをバラの根元にマルチングしてみました。
このチップは強烈な匂いがしますが、効果は不明です。

スポンサー広告