秘密の花園「里山ローズ」に咲く花! 2016秋

暑い暑いと思っていましたが、いっきに寒くなりました。
山は紅葉し始めです。
「里山ローズ」のイチョウ、やや黄色くなっています。色づくのはこれからです。今年初めて実がつきました。イチョウは雌雄異株ですが、実がなると分かり、これを肴に一杯飲めそうです。
「里山ローズ」に今秋咲いた花、バラとリンドウを紹介します。

img_2228

「里山ローズ」の秋バラ

秋バラを綺麗に咲かせようと、9月上旬に、一部のバラを試験的に剪定しました。そのバラが花をつけはじめました。
四季咲きで、夏もバラバラ咲きますので、春のように沢山咲かせることはできませんでしたが、紹介できる程度にはなりました。
「ラローズドゥモリナール」は、花数は少ないですが、綺麗に咲きました。「ホーラ」は蕾の状態ですが、花の時期はそろいました。
秋バラは難しい。勉強しなくてはいけません。

img_2195 img_2219

「里山ローズ」に自生するリンドウ

里山にリンドウが自生しています。いつもの年は伸びが良く、花も沢山つきますが、今年はこぶりです。
自生するリンドウを維持するには里山の管理が必要です。草刈や野焼きを止めて里山が荒廃すると、リンドウは消滅し、花を楽しむことはできません。
今、組織のドンが話題になっていますが、リンドウの周りは雑草のドン、茅が一人勝ち。このドンから綺麗な花を咲かせるリンドウを守るには、里山に住む人の手助けが必要不可欠です。

img_2189

スポンサー広告