秘密の花園『里山ローズ』に草刈時期到来!

「里山ローズ」は山奥のバラ庭。雑草の宝庫です。
暖かくなり、雑草が勢いよく生え始め、ぐんぐん伸びています。
バラも新芽が充実し、蕾も膨らんできました。
大草にすると、風や日光が当たらず、バラの生育に悪い影響を与えます。
手遅れにならないうちに草刈を始めました。
これからは草との闘いです。

 

 

山野草を残しながら綺麗に草刈

週末、足を運んだ里山ローズの仕事はひたすら草刈です。
草刈は2種類の機械を使います。
刃がチップソーの草刈機とビニール紐の草刈機です。
長く伸びた草はチップソーを使い、
そのあと花壇やバラの株周りをビニール紐で仕上げます。
アザミやフキなど山野草を残しながら丁寧に刈ります。
ビニール紐は綺麗に刈れますが、草が粉々になって飛び散り
花壇の草花やバラを汚してしまうので、
朝露のある時間帯は刈りません。

 

刈った草は堆肥に

刈っても、刈っても伸びてくる草の勢いにはびっくりしますが、
刈った草は「がんぜき(熊手)」で集めて、1か所に山のように積み上げます。
草には施肥した鶏糞なども混ざっていますので、
自然に発酵して腐り、良質な堆肥になります。
昨年、この方法で作った堆肥をたっぷり使い、紅スモモを植えました。
充実した新芽がつき、勢いよく成長しています。

スポンサー広告