秘密の花園『里山ローズ』のペットボトルトラップ効果

夏は虫の天国です。バラの害虫も沢山います。
『里山ローズ』の夏バラは、毎年、虫の被害で無残な姿です。
害虫退治に、今年はペットボトルトラップを仕掛けてみました。
その効果がありました。
「葉の食害」「新芽の萎凋枯れ」が少なく、今年の夏はバラが元気です。

多くの虫を捕獲

手づくりのペットボトルトラップを7月から仕掛けました。
誘引剤は乳酸飲料です。
結果、虫が沢山捕れました。
カナブン、蝶類、蛾類、蜂類などです。
写真は7月31日から8月5日までの1週間で捕獲した虫です。
カナブン29頭、蝶・蛾類23頭、蜂類3頭、その他数頭及び小さな虫多数。

トラップ効果で夏バラが充実

トラップで捕獲した虫すべてがバラの害虫ではありません。
害虫はカナブン、蝶・蛾類及び小さな虫の一部と推察されます。
葉の食害はカナブンや蝶・蛾類の幼虫の仕業。
新芽の萎凋枯れは小さな昆虫の仕業です。
今回「里山ローズ」に仕掛けたトラップの効果はありました。
新芽や新葉の被害が少なくなり、夏バラは充実しました。
自然はコントロールできませんが、工夫次第で害虫対策は可能です。

スポンサー広告