里山を楽しむ!

ブログランキング&インスタグラム♪

薔薇好きのすべての方へ

2021年5月21日から6月4日の15日間里山ローズを一般公開します。なお、コロナウイルスが終息していませんので、マスクの着用等の対応をお願いします。また道路が大変狭いので譲り合いの運転、安全運転でお越しください。トイレはありませんのでよろしくお願いします。

3月12日は里山ローズクラブの活動日。
会員13名が、里山植生の多様性を保全するため、センリョウを植栽しました。そのあと、里山に自生する山野草や苔類などを使った寄せ植えを行いました。
寒い日が続いていましたが、枯れた山野に僅かながら緑が芽吹き、やっと春らしくなり、お天気にも恵まれ、楽しい里山整備活動となりました。

センリョウの植栽は里山保全

里山を保全するため、里山のバラ庭「里山ローズ」にセンリョウを植えました。杉や茶の木やバラなどの木陰に植栽。暫らくの間、周囲の植生と差別化するため、薄切りした杉の大丸太(穴あき)でマルチングしました。

竹の器を使った山野草や苔の寄せ植え

器は里山に自生するウソウチクを利用。山野を散策しながら苔やヒカゲノカズラなどを採取。これらに、事前に準備した「里山ローズ」自生のマンリョウなどを使って寄せ植えに挑戦しました(器の中はさながら小さなビオトープです)。

スポンサー広告